森林組合とは?

1 森林組合加入とそのメリット

2 森林組合の仕事をもっと知りたい

3 森のめぐみとは?

4 樹木の伐採は栃木県森林組合連合会へ
○森林組合とは?

 森林組合とは、森林・林業のプロフェッショナルです。
 森林組合は、森林のもたらす恩恵(森のめぐみ)を充分に発揮するため、また新資源の循環利用を目標として、森林の適切な手入(整備)を行っています。
 組織的に見ると、森林を持っている人(森林所有者)の協同組織です。この協同組織に加入している森林所有者の人を森林組合員といい、この組合員の集まりによって森林組合が成り立っています。
 一般の株式会社で言えば、組合員は株主ということになります。また、森林組合は、組合員のもつ森林を整備することを主な仕事としています。
○森林・林業ナイスショット!

栃木県真岡市の小出さんからの作品です。
日光杉並木
題:日光杉並木

皆さんからの森林・林業に関する写真の御応募をお待ちしています。メールはこちら
森林組合加入について
林業の作業カレンダー(求人・ボランティア)  森林の多面的機能
樹木の伐採は栃木県森林組合連合会へ

組合活動紹介に戻る   次へ進む

 問い合わせへ